初心者You Tuber必見!動画撮影方法や必要機材、場所とは?

YouTuberに憧れるけど、何から始めれば良いのか分からない・・・

撮影や編集、配信に必要な機材をそろえるのって結構お金がかかりそう・・・

撮影する部屋や場所ってどこを使えば良いんだろう・・・

なかなか新しい一歩を踏み出せない初心者YouTuberのみなさんは必見!!

この記事を最後まで読んで頂ければ、明日からあなたもYouTuberになれるかも!!

初心者でも簡単にできる撮影方法、編集や配信に必要な機材、撮影に最適な場所をご紹介します。

今さら聞けない!!YouTubeとかYouTuberってなに?

YouTubeとは、動画を投稿するプラットフォームのことをいい、YouTuberとは動画をYouTubeに投稿する人のことをいう。
毎日、何千万人もの人々がYouTubeにアクセスしています。

YouTubeで閲覧することができる動画のジャンルは様々で、世界各国の音楽、映画、ドラマ、エンターテイメントに出会うことができます。

YouTubeとは?

YouTubeとは、アメリカのオンライン動画共有プラットフォームのことで、作成された動画をWEB上に配信するシステムです。

YouTuberとは?

YouTuberとは、個人で制作した動画をYouTubeで配信している人のことで、「チャンネル登録者数」や「動画の総再生数」などの一定条件を満たすと、広告収入を得ることができます。

YouTuberは近年、将来なりたい職業ランキングにも上位に入るほど人気の職業です。

スマートフォンがあればOK!!撮影に必要な機材は?

短時間の動画撮影ならスマートフォンがあれば大丈夫!! スマートフォンなら誰でも簡単に動画撮影から編集、YouTubeに配信までおこなうことができます。YouTube動画を撮影、編集、配信するには、撮影する被写体、場所、環境に応じて機材が必要です。

カメラ

短時間の動画撮影ならスマートフォンがあれば大丈夫!!

スマートフォンなら誰でも簡単に動画撮影から編集、YouTubeに配信までおこなうことができます。

長時間の動画撮影や高画質で撮る場合には、ビデオカメラや一眼レフカメラ、GoProなどのアクションカメラを使用します。

三脚

三脚などでカメラを固定して手ブレを防止し、ピント合わせなどの操作を容易にすることで、綺麗な映像の動画を撮影することができます。

スマートフォンで撮影する場合は、手ブレ防止機能が付いている自撮り棒を使用すると、綺麗な映像の動画を撮影することができます。

個人で撮影する場合でも、自撮り棒があればとても便利です。

照明

動画を撮影する部屋や場所によって、照明やライトが必要になる場合があります。

照明やライトを使用すると、動画の画質が良くなったり、被写体を目立たせる効果が期待できます。

音響機器

動画を撮影する部屋や場所によって、マイクなどの音響機器が必要になる場合があります。

マイクを使用すると、細かい音まで拾うことができるので、会話やセリフが聞き取りやすくなります。

音楽や効果音などは、動画を編集するときに入れることが可能です。

パソコン

パソコンがあれば、動画編集ソフトを使用して、簡単な動画編集から高度な動画編集まで可能です。

より高いクオリティの動画をYoutubeに配信することができます。

もちろんスマートフォンでも、動画編集アプリを使用して、簡単に動画編集からYouTubeに配信するまで可能です。

とっても簡単!!動画を撮影する方法は?

動画を簡単に撮影する方法は、なにをどこでどのように撮りたいかを決めるだけでいい。動画を撮影したことがない初心者YouTuberでも、いい動画は撮れます!!

難しく考える必要は一切ありません。

なにを、どこで、どのように撮りたいか。

次の4つの項目を決めるだけで、簡単に動画を撮影することができます。

①何を撮影するのかを決める。

人、動物、植物、風景、乗り物など、撮影したい被写体を決めます。

②撮影する内容を決める。

料理をしているところ、愛犬が散歩しているところ、自分がYouTuberになるまでを語ってみるなど、YouTubeに配信したい内容を決めます。

③撮影に必要な機材を準備する。

カメラと被写体があればすぐに撮影することはできます。

必要に応じて、カメラを固定するための三脚、照明、マイクなどの音響機器、小道具(メイク道具や衣装など)を準備します。

撮影機材が高価で、個人で準備するのが大変なときはレンタルすることもできます。

④撮影する場所を決める。

設備や環境を考慮しながら、撮影に適した場所を決めます。

自宅やスタジオ以外の場所で撮影する場合は、撮影許可が必要になる場合があるので、屋外での撮影には注意が必要です。

色んな場所で撮影したいけど、個人で撮影許可を取るのは大変そうだし、自分の部屋で撮影するには準備するものが多くて大変かも・・・

撮影場所に困ったときは、撮影に必要な機材や設備が全て整ったレンタルスペースの撮影スタジオを利用するのがオススメです!!

もう迷わない!!動画撮影に最適な場所とは?

撮影したい動画の内容に応じて、最適な設備、環境が整った場所を選ぶことが重要です。

撮影する部屋や場所によって、動画の印象が大きく変わります。

撮影許可が必要な場所に注意!!

動画をYouTubeに配信する目的で撮影する場合は、注意しなければならないことがあります。

公園や河川敷などの公共場所、道路や公共交通機関、商業施設や観光地、私有地などで撮影する場合は、最寄りの自治体や管理局に問い合わせが必要です。

撮影OK!!機材も設備も全てそろっている場所!!

レンタルスペースの撮影スタジオを利用すれば、面倒な撮影許可を得る必要はありません。

カメラやステージ照明、マイクやスピーカーなどの音響機器など、撮影に必要な機材は全てレンタルすることができるので、初心者YouTuberでも安心して利用できます。

大型スクリーンやプロジェクターも完備されているので、撮影後のオフ会で動画鑑賞会も可能です。

色んな場所で撮影できる!!

レンタルスペースを利用すれば、素敵な空間で動画を撮影してYouTubeに配信することができます。

広大な撮影スタジオ

約60名が入れる広大な撮影スタジオです。
カフェ

とてもオシャレで雰囲気のいいカフェスタジオです。
プール

テレビのロケで放送されたこともあるプール付きのスタジオです。
屋上

360度見渡せる大パノラマな屋上スタジオです。
日本庭園

奥ゆかしい日本の美を感じる庭園スタジオです。

YouTube初心者でも動画をバズらせたい!!大事なことは?

YouTubeを見ている人たちが「見たい」と思う動画を制作して、配信することです。

それが一番難しい!!

初心者YouTuberはみんなそう思うはずです。

しかし、誰でも簡単に「YouTubeでバズるための方法」を手に入れることができます。

それは「人気YouTuberの動画」や「再生回数の多い動画」を見ること。

YouTubeの再生回数が多い動画には「バズる理由」があります。

最初に視聴者を惹きつけるためのサムネイルの作り方や、動画の内容、撮影方法、撮影場所、編集方法など、動画をバズらせるための方法をたくさん学ぶことができます。

芸能人や著名人でない限り、最初から動画再生回数やチャンネル登録者数が多い人はいません。

YouTubeに限らず、どんなことでも学び、失敗して、研究して、成果を出すことができます。

明日から、撮影に必要な機材や設備が全て整った快適な部屋や撮影スタジオで、YouTubeに配信を始めてみませんか?

屋内グランピングが楽しめるような撮影スタジオです。

この記事を書いた人

くーある運営スタッフM
くーある運営スタッフM
レンタルスペースを誰でもかんたんに検索・予約できるポータルサイト「くーある」を運営しています。
・レンタルスペースを貸切して活用するためのお役立ち情報
・レンタルスペースを掲載して売り上げを上げるためのお役立ち情報
を発信しています。