歌ってみた動画の作り方とは?スマホでできる?撮影方法と必要な機材とは?

歌ってみた動画の作り方とは?スマホでできる?撮影方法と必要な機材とは?

「歌ってみた」動画とは?

スマホで動画を楽しんでいる方はすでに見た事があるのではないでしょうか?

「歌ってみた」動画とは、ずばりそのままの意味ですね!流行りの曲やネット配信で人気の曲などをカバーして「歌ってみた」ものを動画にして、SNSや動画サイト上に投稿したものです。
今ではYouTubeやニコニコ動画内でジャンル化されているほど、浸透していますよね。

この「歌ってみた」動画の面白いところは、自由度の高さです。
プロのシンガーソングライターが他のアーティストの曲をカバーしてみたり、タレントやお笑い芸人が独自の世界観でカバーしていたりと、それぞれの動画が本家とは違う魅力があり、見ている人を楽しませてくれます。

意外と簡単?歌ってみた動画の作り方

この「歌ってみた」動画ですが、実は誰でも作ることが出来るのです!
そうは言っても当然必要な物を準備すること、順序があるので、まずは歌ってみた動画の作り方を簡単にご説明しましょう。

大体の流れはこのような形です。

  1. 必要な物を揃える
  2. 歌声を録音する
  3. 歌声とオフボーカル音源を合わせる
  4. ③の音源と動画を合わせる
  5. SNSや動画配信サイトに投稿する

準備するもの

まずは初心者が簡単に「歌ってみた」動画を投稿するツールは『スマホ』です。
必要な物もこのスマホで揃えていきましょう。

  • オフボーカル音源をダウンロード
  • 録音&編集アプリをダウンロード
  • イヤホンまたはヘッドホン

以上です。えっ?これだけ?って思いませんか?そうなのです。用意するものはこれだけなのです。意外ですよね。

まずはやってみよう!4ステップ

ステップ1.自分の声を録音する

オフボーカル音源は、オフボーカル音源がたくさん投稿されているサイトからダウンロードするか、作曲者本人が配布している場合があるのでそこからダウンロードしてきます。

GarageBandという無料アプリを使って、先ほどダウンロードしたオフボーカル音源をアプリ内に読み込ませたら、自分の歌声を吹き込みます。イヤホンをしてオフボーカル音源を聞きながら歌い、その声だけを録音します。

ステップ2.オフボーカル音源と歌声を合わせる

GarageBandを使い、オフボーカル音源と録音した歌声を合わせていきます。
アプリの機能を使ってオフボーカルの音源と歌声のバランスを良い感じに調整していくのですが、どうやって調整するのかが分からない方は、YouTubeやニコニコ動画で投稿されている「歌ってみた」動画や本家のアーティストの動画を参考にしてみて、音源と歌声のバランスを調整してみると良いでしょう。

ステップ3.動画と音声を合わせる

 モバイル版 PowerDirectorというアプリをダウンロードします。

このアプリを使うと、普段何気なく撮った写真や動画を使ってミュージックビデオのような動画を作成することができます。わざわざ動画を撮るという手間がなくオリジナルの動画が作れるので大変便利です。

モバイル版 PowerDirector で作成した音楽と動画を合わせていきます。

ステップ4.動画サイトに投稿する

いよいよ完成した「歌ってみた」動画を、動画サイトに投稿します。

メジャーなもので言うとYouTube・ニコニコ動画でしょう。
どちらもアカウントがないと投稿できませんし、その後はどうすればいいの?となってしまわないように流れをお伝えしていきます。

  • YouTubeまたはニコニコ動画のアカウントを作る
  • 動画をアップロードまたは動画投稿
  • 概要欄に必要な項目を記載する
  • サムネイル画像を指定する

これで「歌ってみた」動画投稿は完了ですが、この最後の作業が重要になります!
概要欄に魅力的な内容が書いてあったり、サムネイル画像が思わず見たいと思ってしまうような画像になっていることが、視聴者にとって見るor見ないの基準になるのです!

ですから、ここは手を抜かずよく考えてみてくださいね。

もっと良い環境で動画を撮ってみたい
レンタルスペースを使う利点

ここまでは自宅で簡単に「歌ってみた」動画を作成することをお伝えしましたが

やはり録音や動画撮影に適した環境で撮ってみるのも更なるクオリティアップに繋がりますし、せっかく気持ちよく歌声を録音しているのに近所の雑音が入ってしまったり、思いっきり歌えない環境ではもったいないですよね。

そこでおすすめなのがレンタルスペースを借りての動画作成です。

「歌ってみた」動画におすすめレンタルスペース

採光が十分取れ、周りは閑静な住宅街。動画配信に必須な有線接続可能

採光が十分取れ、周りは閑静な住宅街。動画配信に必須な有線接続可能

完全個室。新宿駅から徒歩4分!!アクセス抜群。

完全個室。新宿駅から徒歩4分!!アクセス抜群。

PV撮影・雑誌掲載実績あり。夜間の撮影も◎!

PV撮影・雑誌掲載実績あり。夜間の撮影も◎!

教えて!レンタルスペースに関するQ&A

動画配信に使えるレンタルスペースはどれくらいあるの?

YouTubeなど動画配信・撮影に使えるレンタルスペースまとめでご紹介しております。少人数から借りられるスペースもございますので最適な会場を予約することができます。

PV撮影がしたいけれど機材は貸してもらえるの?

撮影機材が利用できるレンタルスペースまとめでご紹介しております。
機材のレンタルも可能。思い通りの本格的な撮影をすることが可能です。

プライバシーは守れる?周りに聞かれたら恥ずかしいのですが。

完全個室・貸し切りのスペースがございますので、お客様のプライバシーは安全です。
安心してご活用ください。

まとめ

まとめ

今や動画配信はすごく身近なものになっています。視聴者としてだけではなく、これを機会に気軽に「歌ってみた」動画を配信してみてはいかがでしょうか?

レンタルスペースポータルサイト「くーある」は、あなたの「楽しい時間」をお手伝いいたします。

この記事を書いた人

くーある編集部ka

くーある編集部ka
レンタルスペースを借りる方にとってのお得な情報を発信しています。
貸しスペースについて知らなかった方のために、貸しスペースの存在を知ってもらう事で、みなさまの生活が豊かになるお手伝いをしています。