【掲載者様専用】Googleカレンダーとの連携方法

Googleカレンダー連携とは?

既存のカレンダーでGoogleカレンダーを利用している場合、そのカレンダーとくーあるのカレンダーを連携する事が出来ます。
Googleカレンダーで入力した予定は、くーある上で予約済みと表示され、ダブルブッキングを防止出来ます。また、稼働状況が分かるので利用者に人気スペースという印象を与えるため申し込みアップに繋がります。
非常に便利な機能なので是非ご利用下さい。

 

※Googleカレンダー連携するためには、事前にgoogleカレンダーをご用意頂く必要がございます。
※Googleカレンダー連携するためには、スペースを公開申請まで行っていただくか、スペースが公開されている必要がございます。
※Googleカレンダーの同期が完了するまでにお時間がかかる場合がございます。

 

1.ご利用のブラウザにて、Googleカレンダーのアカウントにログインして下さい。
レンタルスペースで利用しているGoogleカレンダーを、くーあるのカレンダーと連携させる

 

2.そのブラウザで、くーあるにログインします。

 

3.画面右上の「掲載者」をクリックして掲載者画面に移行します。

レンタルスペースで利用しているGoogleカレンダーを、くーあるのカレンダーと連携させる

 

4.画面左メニューのスペース管理をクリックし、スペースの一覧から「googleカレンダー連携」をクリックします。

 

5.Googleの画面で”アカウントの選択”をクリックし、対象のスペースのカレンダーを設定しているGoogleアカウントを選択して下さい。

 

6.連携するカレンダーを選択し、確定。

レンタルスペースで利用しているGoogleカレンダーを、くーあるのカレンダーと連携させる以上で終了になります。

 

Googleカレンダー連携が出来ない場合は?

・一旦連携を解除し、再度連携を行って下さい。

・必ずGoogleカレンダーにログインしているブラウザからくーあるにログインし、連携作業を行って下さい。

 

複数のGmailでカレンダーを管理している場合は?

a@gmail.comでAカレンダーを管理、b@gmail.comでBカレンダーを管理している場合は、こちらの方法でメインカレンダーを作成する事で管理出来ます。

 

関連記事