貸出前の事前打ち合わせの場を設定したい場合はどうすると良いでしょうか?

スペースを貸し出す際に事前の打ち合わせや施設の内覧を行うようにしたい場合は以下の方法で行います。

設定が完了しますと、予約ごとに内覧や事前打ち合わせの同意の有無が確認でき、同意がない場合には同意が必須な旨を添えて否認することができます。

  1. 承認方法を承認制に変更する。
  2. 設備・サービス設定で「内覧/打ち合わせ開催に同意」という選択可能なオプションを登録する。

1. 承認方法の変更

  1. くーあるの掲載者トップ画面からスペース管理画面へ移動し、設定を行う部屋の「部屋の編集」をクリックします

  1. 「予約受付の方法」で「許可制にする」を選択肢、保存します。

 

2. 設備・サービス設定の追加

  1. 施設で「設備・サービス設定」画面を開きます。

  1. 「新規追加」をクリックします。
  2. オプションの基本情報設定を行います。

  1. オプションの紹介文には内覧に関する情報(連絡方法や日程など)を記載し保存します。