開催者必見!セミナー集客の基礎・コツとは?

これから今までに培ってきた自分の経験・知識を基にセミナーを開いていきたいと
考えていませんか?

セミナーを初めて行う時って、何をすればいいか分からないと思います。

セミナーの内容によっては、老若男女の世代を超えたたくさんの参加者がくると思います。

しかし、初めて開催するセミナーに人が全然集まらなかったらどうしよう・・・
と不安になってしまいますよね。

この記事を読み進めることで、
あなたがこれからセミナーを開催するにあたっての悩みを解決できるでしょう。

なぜなら、最後まで読んで頂けるとセミナーの集客の基礎やコツをあなたでも
分かりやすく説明するからです。

集客の基礎が分かることで、セミナー業以外に約立つスキルですので他事業を携わる場合も
大きく活躍することができますよ。

今回は、セミナー開催者がセミナーの集客に困らないように初めてセミナーを開催する人に
向けたブログ記事となっています。

セミナーを開催するために、ネットで集客をしていく方法を簡単で解説していきますので、
ぜひ最後まで読み進めて下さい。

セミナーの集客もネット集客を活用

セミナー

ネット集客は、インターネット上で認知してくれたお客さんを集める集客法です。

検索エンジンや動画・画像の広告を利用して集客することもできます。
今の時代、SNSが大きく発展しているため、広告を利用せずに無料で集客することが
できる時代となっています。

ネット集客と言えば、IT企業が参入しているイメージがありますが、どの業種も参入
してきています。大手有名企業もネットでの集客が当たり前の時代になりました。

SNSで言えば、インスタグラム、Twitter、Facebookです。ネット集客の根っことも
言えるブログも今や集客を行う上での重要なツールとなっています。

大手企業がブログビジネスに参入している程ですから、個人で集客するのが
難しくなりつつあります。
ネット集客は業界や業種関係なく多くの企業で取り入れられています。

今やほとんどの人がインターネットで商品やサービス、企業の情報を得ているため、
ネット集客が広がりを見せているのは当然の流れといえるでしょう。

「ネット集客」とはインターネットを利用して行う集客全般のことを指しており、
ウェブ集客とも呼ばれます。

一方のネットを使わない、チラシ配りなどの集客方法は「アナログ集客」と呼ばれています。

SNSを利用した集客

SNSの集客

近年、インターネットのSNSを利用した集客が当たり前になってきました。

セミナーを開催する場合でも、あなたが住んでいる県内だけの集客ではなく

全国各地から集客すると母数が違うため、セミナーに来てくれる方も増えるでしょう。

Facebookで集客

Facebookの良いところは、知人や見込み客に対し、情報を直接発信しやすいです。
Facebookは、実名登録が必要なSNSであり信頼性を高めていくことができます。
また、ビジネスに活発な人達が多いため、認知されやすい点があります。

ただし、
拡散することができないため、一気に多くの方に認知させるのは難しい点があります。

実名登録のSNSを活かし、毎日地道に続けてフォロワーを増やし発信活動を行うことで、
あなたのセミナーを受けてみたいと興味を持つ人が増えていくでしょう。

Twitterで集客

Twitterは、リツイートやリプライをしてもらうことで、発信した内容を拡散されやすいSNSです。
拡散されやすい反面、多くの人がリアルタイムで発信を行っているため発信したツイート
内容がスクロールで埋もれてしまう事が多いです。

また、発信内容を考えてツイートしなければ、反応されにくいのがTwitterの特徴です。

逆を言えば、Twitterを利用してセミナー集客をすると
フォロワーの母数によっては拡散されやすいため、見込み客をセミナーに誘導しやすいです。

Instagramで集客

Instagramは、画像や動画を意識した投稿ができることです。
Twitterのようなたくさんの人に向けた拡散力は弱いですが、利用数がSNSの中で一番TOPのため認知されやすいです。

また、アカウントページに投稿すればするほど、発信した内容がストックされて大きくなるため長く継続することで、見込み客(読者)から信頼されやすくなります。

集客した後にするべきこと

集客人数が決まったら、日時を決めていきましょう。
セミナー初開催であれば、参加して頂く方に日時を一緒に決めて行くことも一つの手段です。

また、集客時に開催する月を決めておき、後日に具体的な日にちを決めていく順番も行う方法もあります。
日時が決まりましたら、場所を取っていきましょう。

セミナー開催の場所を決める

セミナーの開催場所は、意外にも重要なセミナー開催を上手くいくための重要な項目です。
アクセスのしやすさ、収容人数、設備や備品の有無を吟味して決める必要があります。

考えられる場所は、
商工会議所の貸し会議室や各市町村の会館の貸教室、コワーキングスペースの空き部屋です。
場所決めで悩んでいるあなたに、ぜひ使ってほしい場所があります。

セミナーを開催でオススメの場所はここ

これを見ているあなたに使ってほしい場所は、このレンタルスペースです。

セミナー・講習会・講演会で利用できるレンタルスペース

セミナー・講習会・講演会で利用できるレンタルスペース

各レンタルスペースの環境の良く様々なタイプの部屋があり、

どんなセミナーも開催することが行えます。

部屋の大きさは、少人数から100名を超える大型のセミナールームもあるので、

大人数での開催も問題なく行なえます。

このレンタルスペースでセミナー開催すると、きっと上手くいくのではないかと思います。
なぜなら、設備がしっかりとしておりアクセスもしやすい場所だからです。

また、レンタルする場所によって収容人数が違うため、
セミナー参加人数に合わせた場所を決める事ができます。

ぜひこちらのレンタルスペースを利用して
初開催のセミナーを成功してくださいね。

まとめ

この記事では、セミナー開催のコツや集客の基礎・コツを紹介しました。

開催する上で大切な段取りであるため、

ぜひこれから開催する人は上記の段取りを気をつけながら

開催してほしいと思っています。

最後まで読み進めて頂きありがとうございました。

よくある質問

Q: セミナー以外のイベント事でも利用はできますか?

A:はい。セミナー以外のイベント・行事でも利用する方は多いです。
   ぜひご利用して頂ければと思います。

Q:商用利用可能なスペースはありますか?

A:全てのスペースが商用利用可能というわけではありません。
  利用規約をよくご確認下さい。
  商用利用可能のレンタルスペースもございますので、確認して頂けたらと思います。

Q:短時間のセミナーでも利用できますか?

A:はい、もちろんです。外出先で少し休みたい時にぜひ利用ください。

この記事を書いた人

kuaru

kuaru
レンタルスペースを借りる方にとってのお得な情報を発信しています。
貸しスペースについて知らなかった方のために、貸しスペースの存在を知ってもらう事で、みなさまの生活が豊かになるお手伝いをしています。