鍋パをするならどれ?おすすめの定番から変わり種まで

鍋パで乾杯する女性たち

唐突ですがみなさん、「鍋パ」ってやったことありますか?

みんなで鍋を囲んで、ほかほかの具材を食べて楽しむ、温まる…最高ですよね!
しかし、中にはこんなお悩みも…

美味しいけど、ついつい静かに食べちゃって盛り上がらない
一味違った鍋にしてみたいけど、どうしたら良いの?

そこで今回は楽しい鍋パをもっと盛り上げるために

  • 定番、豪華、変わり種まで!オススメ鍋
  • 鍋の外にもこだわろう!鍋パにオススメの場所

についてご紹介していきます!

最高の鍋パで盛り上がろう!

この世にパーティー数あれど、間違いなく楽しいのが「鍋パ」。
特に寒い季節には温かい鍋を囲むだけで雰囲気が盛り上がっちゃいます。

しかし!
そうは言っても、人間は案外飽きやすい生き物。
同じようなものばかり食べていると、

毎回同じ味で飽きちゃった!」
「飽きたのに同じようなものしか思いつかない

なんてことに。
しかし、だからと言って変わったものにすると…

好き嫌いの好みが分かれちゃった」
食べられない人がいて、みんなで盛り上がれなかった」

みたいなことにもなりかねないですよね。

マンネリさせずに、みんなが楽しめる鍋パにするためには

  • 鍋に飽きさせない
  • 好き嫌いが分かれるようなものを出さない

この2つを満たすような鍋にすることが大切です。

鍋パにオススメのお鍋は?

では、具体的にはどんな鍋を作ればみんなが楽しめる鍋パになるんでしょうか?

ここからは

  • 定番鍋
  • 豪華鍋
  • 変わり種鍋

の3つに分けてオススメのお鍋についてご紹介していきます!

いくらでも食べれちゃう!超定番鍋

まずは定番のお鍋から。

「定番なんて普通じゃん」とあなどるなかれ。

好き嫌いが分かれにくく、万人が食べやすい定番鍋は
鍋パのスタンダードとも言えるでしょう。

派手に盛り上がろう!すき焼き

グツグツに煮えているすき焼き

まず最初に、とにかくド定番の「すき焼き」です!

すき焼きの美味しさ、素晴らしさについては特に語るまでもないですが、
鍋パとしてすき焼きを選ぶ最大のメリットは「盛り上がる」ことです。

美味しいんだからそりゃ盛り上がるでしょ…と言われそうですが、
すき焼きは他の鍋と違って最初にジュウゥーッと牛肉を焼きますよね

「すき焼きは関西では焼肉扱い」とも言われるくらいです。
静かにコトコト煮る鍋もいいですが、
最初にジュワーッ!!と派手にお肉を焼くとかなり盛り上がりますし、
食欲もガツンと刺激されます。

最初に景気づけに盛り上げたい!派手に楽しみたい!という時は
ぜひすき焼きを選んでみてください。

それぞれの楽しみ方で…しゃぶしゃぶ

お肉をしゃぶしゃぶする様子

次にこちらも日本の定番鍋、「しゃぶしゃぶ」です。

しゃぶしゃぶは基本的に鍋自体は出汁のみ、それ以外の味付けはないので
ポン酢、ごまだれ等個人個人が好きな味を選んで食べることができます。

味の好き嫌いを気にしなくて良い点を踏まえると
究極のパーティー料理だと言えますね!

ちなみに、しゃぶしゃぶとは決して豚しゃぶ・牛しゃぶのことだけではありません。

鰤しゃぶ、鯛しゃぶ、鮪しゃぶ…
何をしゃぶしゃぶにしても美味しい

こちらもお好みで、個人個人の好きな具材を選んで楽しみましょう。

新たな定番!キムチ鍋

本格的なキムチ鍋

お次は「キムチ鍋」です。

世は空前の激辛ブーム。
激辛によるストレス発散、発汗による脂肪燃焼・美肌効果などの要因もあり、
昔は変わり種扱いだったキムチ鍋もすっかり定番となりつつあります。

それに伴い今ではたくさんの「キムチ鍋の素」が発売され、
鍋に具材と素を入れるだけで手軽に作れるようになりました。

しかし!
鍋パでやるならぜひ最初にごま油で豚バラとキムチを炒めることをおすすめします。

なぜならこちらもすき焼き同様、めちゃくちゃ盛り上がるからです。
ジュワーッと焼いている間にいい香りが立ち上って、
食欲が増すこと間違いなし!

また炒めている間にキムチ独特の酸味が飛ぶため、
「キムチの酸っぱいの苦手!」という人でもとても食べやすくなりますよ。

ときにはぜいたく!豪華鍋

「パーティーなんだから、もっと変わったものが食べたい!」
「奮発して高い食材を使っちゃおう!」

という時はぜいたくに豪華鍋に挑戦してみましょう!

普段はなかなか手の届かない食材、
旅先でないと食べないような鍋で盛り上がるのもお楽しみの1つですね。

まさにぜいたくの化身!カニ鍋

むき身いっぱいのカニ鍋

まずはコレ!ぜいたく豪華鍋の代表格「カニ鍋」です。
ベタではありますが、正直カニはあるだけで盛り上がります

カニ鍋をするにあたって、オススメしたいのがズワイガニ。

一般的にはズワイガニ、タラバガニあたりが有名ですが、
ズワイガニは長時間煮込んでも味が抜けにくく
身にもスープにも野菜にもしっかりうまみが染みて最高です。

鍋パをしているとついおしゃべりが盛り上がって、
鍋の世話がおろそかになることもありますよね。

そんな時でも味の抜けにくいカニなら
「煮過ぎて出し殻みたいになっちゃった…」
なんてことにならずに済みます。

また具材すべてにうまみが染みこんだら、
最後にやることはもうシメのカニ雑炊一択です。

カニ出汁が溶け込んだスープをご飯にしっかり吸わせれば、
最後の一滴までカニを楽しみつくせます

楽してガッツリ!もつ鍋

プリプリのもつが光るもつ鍋

次にオススメなのが「もつ鍋」です!

プリプリのもつのインパクトがとにかく強烈!
鍋のフタを取って、湯気があがれば一瞬で食欲MAXです。

さらにもつから出てくるうまみがスープに溶け込んで、
野菜はもちろんシメのラーメンまでスルスル入っていっちゃいます。

とは言えもつは下処理が面倒なので、「もつ鍋セット」のお取り寄せがおすすめです。

スープ、具材、そして処理済みのもつがそれぞれパウチに入っていて、
あとは順番通りに入れてグツグツ煮るだけ~~というものがたくさん販売されています。

せっかくの鍋パですから、できるだけ楽したいですよね。
「自分だけお手伝いさんみたいに働いてばっかり…」
なんてことにならないよう、ぜひお取り寄せも検討してみましょう。

ただし比較的好き嫌いの別れやすい鍋なので、
事前に参加者に聞くようにしてくださいね。

めざせインスタ映え!変わり種鍋

「美味しいのも大事だけど、見た目も重視したい」
「せっかくみんなで集まるんだから、もっと映えるものが良い!」

そういう時は思い切って変わり種鍋に挑戦してみましょう!

他の鍋より準備はちょっぴり大変ですが、盛り上がること請け合いです。

これぞフォトジェニック!花畑鍋

花束みたいにかわいい花鍋

やはり変わり種として一番オススメしたいのはコレ!花畑鍋です。

お肉や切ったお野菜をクルクル巻いて詰めたもので、見た目がとにかく可愛い

他にもハロウィンやクリスマスなど
季節のイベントに合ったデコ鍋も映えるのでオススメですが、
準備の楽さと可愛さを一番両立しているのが花畑鍋です。

「可愛い鍋作ったけど…準備で疲れた…」
なんてことになって楽しめなかったら元も子もありませんからね。

またこれだけ可愛ければ見た目のインパクトで十二分に盛り上がれるので、
味は定番を選んでも大丈夫です。

みんなで作って楽しもう!チーズフォンデュ

写真映えするチーズフォンデュ

最後にオススメしたいのがチーズフォンデュです。

「これ鍋なの?」と言われそうですが、こちらも立派な鍋料理です。

チーズフォンデュの良いところは何と言っても食べ方の面白さ

ポクポクに温まった濃厚チーズに具材をくぐらせたら、
トローリとろけて糸を引くチーズをクルクル絡めとる…もうここだけで楽しいです。

またチーズにあう具材の幅がめちゃくちゃ広いので、
お肉、野菜、魚介、パン、ご飯、練り物などなど…
各メンバーが好きなものを持ち寄ってもOKです。

主催者や鍋奉行が一方的に作るのではなく、
みんなで作って楽しめる鍋パに出来るのがチーズフォンデュの特徴とも言えますね!

盛り上げたいなら鍋の外にもこだわろう

ここまで「鍋パを盛り上げる」ためのオススメの鍋をご紹介してきました。

しかし!
重要なのは鍋の中身だけではありません
鍋の外、道具や場所にもしっかりこだわらなくてはいけません。

普段の晩ご飯のノリで

  • 鍋の代わりに使い込んだフライパン
  • 100均で買ってきたちぐはぐな取り皿

こんないつもの道具だとなかなか雰囲気が出ませんよね。
また場所についても、

  • いつもの所帯じみた部屋
  • 食事中に肘がぶつかる狭い部屋

これではどんなに良い鍋でも盛り上がりません。

鍋パの味方・【レンタルスペース】!

盛り上げるには良い道具、良い場所が必要です。
でも…

「道具なんていちいち買ってられない!」
「家以外に場所なんて用意できない!」

って思いますよね。

しかし!
レンタルスペースならこの2つを一気に解決してくれますよ!

レンタルスペースというと、つい
「ビジネスやイベントとか…法人しか使えないのかな?」
と思いがちですが、そんなことはありません。

個人での利用はもちろん、
パーティー、食事向けのスペースもたくさんあるんです!

飲食OK・キッチン・道具付き!鍋パ向けのレンタルスペース

レンタルスペースの中でも飲食OKのスペースとそうでないスペースがあります。

もちろん鍋パをするなら飲食OKのスペースを選ばなくてはいけませんが、
中でも鍋パをするにあたってオススメしたいのは
キッチン、食器、ホットプレート等の施設や道具が揃ったレンタルスペースです!

食材以外は何も持たずに来れるので荷物にもなりませんね。
ただでさえ鍋は食材が多いので、
かさばる鍋や重くて割れる食器が必要ないとなれば一気に楽になります。

また撮影に使えそうなフォトジェニックなスペースも多いので、
自宅とは違う非現実的な楽しさがありますよ!

部屋じゃなく「一軒家」を貸し切ろう!

レンタルスペースで借りれるのは部屋だけではありません。
一軒家を丸々貸切ることもできるんです!

一軒家のメリットはやはり部屋数が多い分、
食べるだけでなく遊んだり寝たり何でもできることです。

リビングや広間で食べて飲んで、
余ったお部屋でゴロゴロゴロゴロ、
好きに食べ飲み、好きに寝て、夜も気にせずおしゃべり放題…

とても自宅ではできない夢のようなことも、一軒家を貸切ればできちゃいます。

忘年会に使えるレンタルスペースもおすすめ

これからの時期は忘年会に使えるレンタルスペースもオススメです。

大人数を呼ぶことを前提としているので
一軒家同様とても広く、食事はもちろんゲームやおしゃべり等好き放題楽しめます

また特に忘年会というわけでなくても、
感染対策のために密を避ける目的で利用するのもオススメです。

まとめ

最後に、FAQ形式で内容を振り返っていきましょう。

鍋パにはどんな鍋がオススメ?

飽きずに食べられて好き嫌いが分かれにくいものがオススメです。
すき焼きなどの定番、カニ鍋など豪華鍋、
花畑鍋と言ったフォトジェニックは鍋など好み・コンセプトに合わせて選びましょう。

鍋パにオススメの場所は?

オススメはキッチンや食器のある鍋パ向けレンタルスペースです。
また一軒家を貸し切れるスペースや、
大人数で盛り上がれる忘年会向けスペースもオススメです。

鍋パ向けレンタルスペースのメリットは?

飲食がOKな上にキッチンや食器、ホットプレート等が備え付けてあることです。
荷物が大幅に減らせるし片付けもラクチンです。

貸し切り一軒家のメリットは?

部屋がたくさんあるので、それぞれ思い思いに楽しめます。
食べたければ食べる、寝たければ寝るなど、自宅では難しいことも叶えられますよ。

忘年会向けレンタルスペースのメリットは?

大人数を呼ぶことが前提のため、広くスペースが使えます
密を避けるために利用するのもオススメです。

せっかくのパーティーですから、
できるだけ楽に、なおかつ普段と気分を変えて楽しみたいですよね。

皆さんもぜひこだわりの鍋・場所で鍋パを楽しみましょう!

この記事を書いた人

くーある

くーある
レンタルスペースを誰でもかんたんに検索・予約できるポータルサイト「くーある」を運営しています。
・レンタルスペースを貸切して活用するためのお役立ち情報
・レンタルスペースを掲載して売り上げを上げるためのお役立ち情報
を発信しています。