貸し会議室やレンタルスペースを使うメリットとは?

貸し会議室・レンタルスペースを使うメリット

貸し会議室やレンタルスペースを利用する人の数は年々増え、認知度は増してきています。しかし、どのような会場があるのか分からない方や利用した経験が無い方もまだ多いでしょう。
今回は、貸し会議室・レンタルスペースとはいったいどのような施設なのか?会場をレンタルするメリットや、借りる時に気を付けるポイントをご紹介したいと思います。

貸し会議室・レンタルスペースとは?

レンタルスペースとは、施設・設備を時間単位でレンタル利用することのできるサービスです。利用目的は様々で、パーティ・会議・イベント・趣味やサークル・セミナー・撮影など、数多くの目的に対応した会場が存在します。その中でも、会議を行う環境が整えられた空間を『貸し会議室』と呼びます。
貸し会議室といえば以前は公共施設の会議室が中心でしたが、ニーズの高まりに合わせ、少人数から利用できる格安個室タイプの貸会議室や、設備が充実した会場も増えてきています。
東京首都圏ではターミナル駅周辺を中心に、広さ・レイアウトが多種多様に存在し、利用者は目的に合わせて会議室を選択することができます。

貸し会議室・レンタルスペースを借りるメリット

貸し会議室やレンタルスペースを借りるメリットには下記のようなものが挙げられます。

【経費の削減】
スペースの維持費をカットできる。

【省スペース化】
無駄なスペースを作らなくて済む。

【アクセスの良い場所で開催できる】
参加者が集まりやすい場所で開催でき、その都度場所を変更ができる。

【適したレイアウトが選べる】
人数の増減や利用目的に合ったレイアウトの会場が選べる。

【目的に合った設備が使える】
使いたい設備が貸し出されている施設が選べる。

貸し会議室・レンタルスペースを借りる時の注意点

【設備は無料か有料か】
会場によって、同じ設備でも有料のところと無料のところがあるので、借りたい設備が無料か有料かあらかじめ把握しておく。

【人数の増減に対応できるか】
収容人数ギリギリの場所を選ぶと当日人数が増えた時に対応できない場合があるので、少し人数の余裕をもって会場を選ぶ。

【分かりやすい場所にあるか】
参加者全員が迷わずに会場までたどり着けるよう、あらかじめ会場までの道順を周知しておく。

【利用時間】
利用時間は、「会議をしている時間」だけでなく、「会議の準備から片付けの時間を含めた全て」を利用時間と定義しているところもあるので確認が必要。

【飲食の持ち込み】
飲食持ち込がNGのスペースや、別途持ち込み料や清掃料といった料金が発生する会場もあり。

貸し会議室・レンタルスペースを上手く活用しよう

ビジネス目的に限らず、ゲーム大会や手話サークルなどの趣味の集まりや女子会・ママ会など、日々の生活の中にレンタルスペースを上手に取り込むことで、場所の選択肢や楽しみ方が広がります。どんなレンタルスペースがあるのか、一度検索・比較してみると新たな発見が得られるかもしれません。
レンタルスペース・貸し会議室検索サイト くーある

 

「くーある」なら、成果の上がる会議の出来る会場を簡単に予約出来ます。

会場探し。いざ、成果の上がる会場を探すとなると、なかなか難しいものです。くーあるでは、写真付きでイメージしやすいレンタルスペースを多数ご紹介しています。ながく使え、お気に入りになる会場をさがしてみませんか。
レンタルスペースを簡単に予約出来る検索サイト【くーある】はこちら